クロスビーのクルーズコントロールの使い方は?実はかなり便利過ぎる機能!?

下取りは一括査定サイトが絶対お得!

下取りをするより

一括査定サイトが絶対お得に!

一括査定サイト
を使うことで
大手下取り会社の最大10社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

↓↓無料で愛車の価値をチェック↓↓

クロスビーのクルーズコントロールの使い方は?実はかなり便利過ぎる機能!?

クロスビーの走行性能機能のひとつに「クルーズコントロール」があります。

クルーズコントロールを初めて聞いた人や、聞いた事はあるけれどいまいち使い方がよくわからないという人は意外に多いようです。

そこで今回は、クロスビーに装着されているクルーズコントロールとはどういった機能なのか。

クルーズコントロールの使い方はどうやるのか。

また実際に使用をしてみてのメリットとデメリットをお伝えしていきます。

グレードによってもクルーズコントロールが付いていないグレードもあるので、グレードを選択するひとつの参考にしていただければと思います。

クロスビーのクルーズコントロールとは?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

まずクルーズコントロールを初めて聞いた人や、聞いた事はあるけれど実はよくわからないという人のために、クルーズコントロールについて簡単に説明をしていきます。

クルーズコントロールとは、スピードを固定させてアクセルを踏まなくてもそのままのスピードでずっと走ってくれる機能になります。

しかも固定の設定はハンドル横にあるクルーズコントロールの設定スイッチで行う事ができるのです。

基本的には高速道路などのある程度の長い距離でスピードの変化がない状態の時に使用をするもので、いちいちアクセルを踏まなくてもいいので、運転手の疲労軽減効果があるといわれています。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

ここ最近の車では、クルーズコントロールが標準装備となっている車種も多く、だいぶ認知がされてきています。

ただ、このクルーズコントロール機能は最近はじまった技術ではなく、実はかなり前からも採用されていて、一部の車には装備されていました。

しかし、現在のクルーズコントロール程のシンプルな操作ではなく、また操作がやりにくい場所に設置されていたりと、あまり浸透はされていなかったイメージが強いです。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

またクルーズコントロールというと自動運転と間違える人も多いようですが、完全な自動運転ではありません。

たしかにアクセルを踏まなくても一定の速度を保ってくれるので、自動運転といえば自動運転の一部にはなるかもしれませんが、ハンドル操作は無いので、完全な自動運転ではありません。

また車種によってはクルーズコントロールに追跡機能が付いている車種もあります。

追跡機能がついていると、前方の車に合わせて速度も自動で調整をしてくれるので、事故の心配も減ります。

より自動運転に近い形の機能になりますね。

ただ残念ながらクロスビーには追跡機能はついていません。

クルーズコントロールが装備されているグレードは?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クルーズコントロールが付いているグレードですが、クロスビーはHYBRID MZのグレードのみとなります。

とはいってもクロスビーはグレードが2種類しかないので、もうひとつのHYBRID MXには装着されていないという事になります。

やはりHYBRID MZとHYBRID MXではこういった細かい機能の部分での違いが色々とありますね。

その他ににも多くの違いが2つのグレードにはあります。

気になる方は関連記事を参考にしていただければと思います。

関連記事⇒グレードの細かい機能の違いは何?

クロスビーのクルーズコントロールの使い方は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

それではクルーズコントロールの使い方をみていきましょう。

クルーズコントロールの使い方は非常にシンプルです。

クルーズコントロールのセット方法は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

まず、左側のスイッチを押していただくと、クルーズコントロールがいつでも作動できる状態となります。

ただこのままではすぐには作動せず、車を走らせて固定させたいスピードまでもっていきます。

そして希望のスピードになったら真ん中のスイッチを下にさげるとセット完了です。

そしたらもうアクセルを離してもスピードは一定のままになっています。

クルーズコントロースの速度調整は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クルーズコントロールをセットした後に、速度の調整をすることもできます。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

セット後の調整は、クルーズコントロールのスイッチの真ん中を上げると速度アップ、下げると速度ダウンになります。

なので速度自体もアクセルは使わずに、指だけで調節できてしまうんですね。

これは結構便利ですね。

クルーズコントロール解除方法は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

急にスピード下げなくてはいけない時も運転中は結構あります。

突然前の車が速度を落とした場合や、渋滞になってしまった場合、高速で休憩のためにサービスエリアの入る場合などなど。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

そんな時はクルーズコントロールを解除しますが、基本的な方法としては、スイッチのキャンセルボタンを押すと解除されます。

また急な場合には、ブレーキを踏んでも解除をすることができます。

なので、何か危険があった場合もスピードが上がりっぱなしという事は無いので、安心してください。

関連記事⇒クロスビーの安全性能は良い?悪い?

クロスビーのクルーズコントロールを使いこなすと便利?実際に使った感想は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

ここまでクルーズコントロールの使い方について説明をしてきましたが、クルーズコントロールを実際に使ってみて良かった点と悪かった点をまとめました。

クルーズコントロールの良い点は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クルーズコントロールを実際に使用してみて良かった点はいくつかあるのですが、その中でも特に良かったものをまとめました。

①運転が楽

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

一番はやはりこれですね。

慣れてくると、特に高速道路では長距離の運転がとにかく楽になります。

ハンドル操作だけで全てが調節できるので、足が自由になって、よく長距離の運転中にある足の疲れは軽減されます。

②操作も楽

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビーのクルーズコントロールはハンドルの付いているので、他の車種に比べても操作が楽だと感じました。

トヨタ製のクルーズコントロールはハンドルの奥にレバーとして装着されています。

それも決して操作がやりにくいわけではないのですが、クロスビーの様にハンドルに直接付いていた方が操作がやりやすいというのが個人的な感想です。

③燃費が良くなる

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

アップダウンの多い道で特に感じたのですが、クルーズコントロールはスピードを一定に保つために、下り坂ではスピードを落とすためにエンジンブレーキを自動で使用してくれます。

なので、余計な急なブレーキからの発進がないのです。

また自分でスピードを調整していると、なかなか一定のスピードをずっと保つことは難しいのですが、クルーズコントロールは一定のスピードを保ってくれるため、やはり燃費にも良い影響を与えてくれます。

関連記事⇒クロスビーの実際の燃費やライバル車との比較は?

クルーズコントロールの悪い点は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

続いてはクルーズコントロールを使用してみてのデメリットの部分を紹介します。

①慣れるまで不安

これは最初のころはほとんどの人が経験すると思うのですが、今まで足でアクセルを踏んでスピードを調節するのが当たり前で運転をしてきたので、いきなりハンドルだけでスピード調整をするのがかなり違和感があります。

1回だけクルーズコントロールを使ってみてもう使わなくなる人も非常に多いようで、やはり人間は慣れないことへの否定的な感覚があるようです。

正直慣れてしまえば便利なのですが、慣れるまでは違和感をもちながらの運転になるので、なんだかんだでストレスになります。

②常にブレーキの準備を

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

もうひとつが、クロスビーは追跡機能は無いので、運転は楽にはなるのですがなんだかんだで前の車の距離を常にみて、いつでもクルーズコントロールが解除できるようにブレーキの準備をしておく必要があります。

これが慣れないとやはりストレスとなり、何のための速度の固定なのかもちょっとわからなくなったりもします。

まあこれも慣れ次第にはなりますが・・・。

関連記事⇒クロスビーの不具合ベスト3

クロスビーのクルーズコントロールまとめ

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

ここまでクロスビーのクルーズコントロールについてまとめてきました。

クルーズコントロールは慣れればかなり便利な機能ですが、慣れるまではストレスになる場合もある。

というのが個人的な感想です。

是非、クルーズコントロールの装備されているグレードの購入を検討しているのであれば、慣れるまで使ってみることをおすすめします。

>>愛車最高額を確認してみる<<

車の買い替えで損をしていませんか?

車を買い替えたいと考えている時に、当たり前に下取りをしようと考えていませんか?

実はその行動はめちゃくちゃ損をします!

ディーラーが下取りをすすめる理由は?

よ~く考えてみてください!

ディーラーはなぜ新車購入の際に下取りをすすめるのでしょうか?

それはディーラーが得をするからです!

普通に考えて自分が損をすることをわざわざすすめたりはしないですよね。

それと同じで、下取りをすることはディーラーにとってはお得なことが満載なのです。

ディーラーがお得ということは、売る側は損をしている可能性は高いのです。

仮にディーラーが好条件での下取り価格を出してきた場合も、よくよく見ると、新車の値引き額と上手く調整をして

一見、下取り価格を高く見せるようにしている場合も当たり前にあります。

下取りで損をしないために事前にやっておく超簡単な方法とは?

下取りで損をしないために事前にやっておくべきことは、とても簡単です!

インターネットの一括査定サイトで自分の愛車の本当の買い取り価格を知っておくだけなんです。

約1分で入力ができて、しかも無料で診断ができるんです。

>>一括査定公式サイトをみてみる<<


この一括査定は最大10社が愛車の買取価格を出してくれるので、当然一番高い買取価格を知ることがすぐにできます。

その買取価格を知ってから、ディーラーに行くことが愛車を高く売る裏ワザになります。

下取りと買取でどちらがお得か交渉をする

ここまでくればあとは交渉をするだけです。

ディーラーでの下取り価格を提示されたら、

「買取では○○万円でした。」

と必ず伝えてみてください。

それによってディーラーの対応は変わってくるでしょう。

そして、下取りと買取の価格を比較していただき、より高く売れるほうに愛車を売却すればいいだけなんです!

インターネットを使った一括査定はとにかく早く、お得にすすめることができるので、とてもおすすめです!

何も考えずにディーラーで下取りをお願いすると、とにかく損をすることばかりですので、まずはあなたの愛車の本当の買取価格を無料で知ることから始めてみてください!

>>一括査定公式サイトをみてみる<<

スポンサーリンク