【2020年11月最新】クロスビーの納期や納車状況は?納車待ち、納期遅れはあるの?

下取りは一括査定サイトが絶対お得!

下取りをするより

一括査定サイトが絶対お得に!

一括査定サイト
を使うことで
大手下取り会社の最大10社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

↓↓無料で愛車の価値をチェック↓↓

発売から勢いが落ちずに大人気のスズキ・クロスビー。

最近では当たり前に街でも見かけるようになりましたね。

クロスビーといえば、やはり珍しい形による存在感が凄く、目立つ車なのではないでしょうか?

そんなクロスビーの納期や納車状況、納車待ちや納期遅れはあるのでしょうか?

またどうしても早く乗りたいという人向けの方法はどんな方法があるのか?

そして購入をする際の注意点は何か?

気になる情報をまとめてみました。

クロスビーの納期・納車はいつ?納車情報紹介!

http://www.suzuki.co.jp/

スズキ・クロスビーは発売以降、大人気でかなりの台数が売れているようですね。

2017年4月~2018年3月までの国内販売台数では、なんと75位でした。

しかし驚きなのがクロスビーが発表されたのが2017年12月25日ということで、実質2018年1月~3月までの3ヶ月間での販売台数だけで、75位にまでなっているという事です。

これはヤバい数値ですよね!

わずか3ヶ月でこの順位という事で、どれだけ売れているかも想像できるのではないでしょうか?

ではそんなクロスビーですが、現在の納期はどのぐらいでしょうか?

クロスビーの2020年11月の納期・納車時期は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/

クロスビーの2020年11月最新の納期・納車状況です。

2020年11月:2ヵ月~3ヶ月

まだまだ感染症の影響もあり車業界も大きく影響を受けていることが分かりますね。

実際、新車の販売台数は大きな落ち込みをみせていることから、しばらくは納期遅れもなさそうですね。

クロスビーのライバル車??スズキ・ハスラーの納期は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

クロスビーの購入を検討している人にとって気になる車といえば、同じスズキのハスラーではないでしょうか?

ハスラーは軽自動車ではあるものの、イメージとしてはクロスビーを小さくしたのがハスラーって感じですよね!

ちなみにハスラーの2017年4月~2018年3月までの国内販売台数は29位と超人気車種といえますよね。

そんなハスラーの現在の納期ですが、1ヵ月~3ヶ月待ちという事で、クロスビーとの差はあまりないような状況ですね!

追記

2019年12月にモデルチェンジを発表したハスラーですが、モデルチェンジの影響もあり、2020年1月末時点では納期が4月以降になるようです。

クロスビーの購入を検討している人にとってハスラーも気にしておいた方がいい車ですので、参考にしていただければと思います。

関連記事⇒クロスビー VS ハスラー違いを徹底比較!どっちが人気?

クロスビー、納期(購入時期)の注意点

引用:http://www.suzuki.co.jp/

クロスビーに限らず、11月や12月などの年末に購入を検討している人は、1点とても大切な注意点があります。

それは登録年になります。

あまり購入時には気にしない人も多いのですが、登録される年によって年式が変わってくるのです。

将来的に車を買い替えたくて買取業者に査定をお願いする時に年式が違うだけで、その車の価値も変わってくるのです。

2019年の12月に登録なら、2019年の年式になりますし、わずか1ヵ月違いの2020年1月なら2020年の年式になります。

ただ1ヵ月の違いですが、年式が違う事で中古車としての価値が全然変わってくるという事です!

そうであれば当然、2020年の年式になっていた方が、断然お得という事になります。

ちょうど年末に車の購入を検討している人は、ディーラーと登録の年式についてもしっかりと話しておいた方がいいですよ。

また場合によってはこの年式のやり取りが値引き交渉にもつなげることもできますからね!

関連記事⇒クロスビーのモデルチェンジはいつの予想?

クロスビーの購入から納車待ちまで

引用:http://www.suzuki.co.jp/

実際にディーラーに注文をしてから納車までってとてもワクワクしますよね!

新車が来たら、どこに旅行に行こうか?

とんな内装にしようか?

ドライブをしたいな!

この人に見せたいな!

などなど想像は膨らみますね!

では購入をしてから納車まではどんな手順になるのでしょうか?

購入から納車まではどんな流れになる?

引用:http://www.suzuki.co.jp/

実際に購入が決まった後、納車まではどんな流れになるのでしょうか?

納期

まず納期についてですが、購入を決めて契約をした日に確実な納期が分かるというわけではありません。

契約後にディーラーが申請をして、工場に注文が入るまでもいくつからのディーラ側の流れがあるようです。

そして、工場に注文が入ってからやっと納期の目安が知らされて来るのです。

なので契約をしたからといって納期についてはあくまでも目安しかわからないのが一般的です。

その後、納期の連絡が正式にもらえるので、それまでは楽しみに待ちましょう!

納期が決まれば、あとは引き渡し日や方法などを相談していく流れになります。

書類関係

当然契約時に全ての書類が揃うわけではなく、様々な書類が必要になります。

とはいっても全てディーラーの方でやってくれますので、本人しか取得ができない書類だけ忘れずに準備をしておけば大丈夫です。

例えば印鑑証明や、車庫証明の印鑑なども必要になりますので、ディーラーに詳しく聞いて遅れないように注意をしておきましょう!

関連記事⇒クロスビーの値引き相場額と限度額は〇〇万円?値引きのポイントも紹介!

クロスビー納車時の口コミ

では実際にクロスビーを納車した人の口コミをいくつか載せさせていただきます。

是非参考にすると同時に、自分の納車時のイメージをつけて頂ければと思います。

 

 

やはり納車ってすぐに手に入らないからこそ、喜びも何倍にもなりますよね!

関連記事⇒クロスビーはエコカー減税の対象になる?

クロスビー、納期遅れの状況は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/

現状として大きな納期遅れはないようです。

しかし、先程も書いた通り2019年10月の消費税増税の影響は何かしら出てくるのではないかと予想されます。

ただ急ぎ過ぎても年式の問題もありますので、その辺はしっかりと見極めて購入していく必要があるのかと個人的には思います。

クロスビーの納期・納車を早くしたい人は!?

引用:http://www.suzuki.co.jp/

最後にクロスビーをどうしても早く手に入れたいという人のために、いくつか早く手に入れる方法を紹介します。

納車を早くする方法➀キャンセル車

引用:http://www.suzuki.co.jp/

車の中でも、キャンセル車というものがあります。

キャンセル車とは工場出荷が終わった後に、何かしらの理由でキャンセルになってしまった車になります。

理由は本当に様々で、移動中に簡単な傷がついてしまった車から、お金の支払いができなくでキャンセルになった車まで色々とあります。

その為、傷などでのキャンセルの場合には当然傷がついていたりしてしまいますが、その分価格を安くなります。

もちろん傷以外の理由でのキャンセル車は新車そのものですので、大変お得に購入することができます。

ただし、必ずしもキャンセル車が出るわけではなく、完全にタイミングの問題ですので、最初に聞いてみるのもいいかもしれません。

タイミングよくキャンセル車が出れば、すぐに購入ができますので、納期がとても早くなります。

納車を早くする方法②新古車

引用:http://www.suzuki.co.jp/

これも納期を早くしてクロスビーを購入できる方法となります。

新古車にも色々とありまして、試乗で使用した車から展示車や、売り上げの調整で会社が購入した車まで様々です。

その為、状態によって価格も変わってきますが、未使用状態の新古車であれば新車とほとんど変わらずに安く、そして納期も早く購入することができます。

ただし、キャンセル車とも同じになるのですが、新古車があるかどうかはタイミングになります。

また、自分の好きなオプションは選べないので、そこまでオプションなどにはこだわりのない人にはおすすめになります。

参考:クロスビーの新古車、中古車について更に詳しく知りたい

納車を早くする方法②中古車

引用:http://www.suzuki.co.jp/

高い確率で、そして早い納期で手に入れることができるのが中古車になります。

しかもクロスビーはまだ発売されてからそこまでの年月が経過していない車ですので、比較的良い状態の中古車が出回っている可能性が高いのもクロスビーのメリットになります。

しかし、どんな中古車でも共通して言えるのが、前にどんな人が乗っていたかがわからないため、運転の仕方や車内の使い方などは、保証はできません。

だからこそ安く購入できるというメリットにもなるのですが、安いなりの理由もあります。

参考:クロスビーの新古車、中古車について更に詳しく知りたい

以上が、納期を早くするポイントとなります。

さすがに新車の納期を早くすることは難しいので、購入を検討していて納期が気になる人は早めの決断がいいかもしれないですね。

>>愛車最高額を確認してみる<<

車の買い替えで損をしていませんか?

車を買い替えたいと考えている時に、当たり前に下取りをしようと考えていませんか?

実はその行動はめちゃくちゃ損をします!

ディーラーが下取りをすすめる理由は?

よ~く考えてみてください!

ディーラーはなぜ新車購入の際に下取りをすすめるのでしょうか?

それはディーラーが得をするからです!

普通に考えて自分が損をすることをわざわざすすめたりはしないですよね。

それと同じで、下取りをすることはディーラーにとってはお得なことが満載なのです。

ディーラーがお得ということは、売る側は損をしている可能性は高いのです。

仮にディーラーが好条件での下取り価格を出してきた場合も、よくよく見ると、新車の値引き額と上手く調整をして

一見、下取り価格を高く見せるようにしている場合も当たり前にあります。

下取りで損をしないために事前にやっておく超簡単な方法とは?

下取りで損をしないために事前にやっておくべきことは、とても簡単です!

インターネットの一括査定サイトで自分の愛車の本当の買い取り価格を知っておくだけなんです。

約1分で入力ができて、しかも無料で診断ができるんです。

>>一括査定公式サイトをみてみる<<


この一括査定は最大10社が愛車の買取価格を出してくれるので、当然一番高い買取価格を知ることがすぐにできます。

その買取価格を知ってから、ディーラーに行くことが愛車を高く売る裏ワザになります。

下取りと買取でどちらがお得か交渉をする

ここまでくればあとは交渉をするだけです。

ディーラーでの下取り価格を提示されたら、

「買取では○○万円でした。」

と必ず伝えてみてください。

それによってディーラーの対応は変わってくるでしょう。

そして、下取りと買取の価格を比較していただき、より高く売れるほうに愛車を売却すればいいだけなんです!

インターネットを使った一括査定はとにかく早く、お得にすすめることができるので、とてもおすすめです!

何も考えずにディーラーで下取りをお願いすると、とにかく損をすることばかりですので、まずはあなたの愛車の本当の買取価格を無料で知ることから始めてみてください!

>>一括査定公式サイトをみてみる<<

スポンサーリンク