クロスビー、ライバル車・類似車とのサイズ比較!サイズ感は便利?不便?

下取りは一括査定サイトが絶対お得!

下取りをするより

一括査定サイトが絶対お得に!

一括査定サイト
を使うことで
大手下取り会社の最大10社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

↓↓無料で愛車の価値をチェック↓↓

クロスビー、ライバル車・類似車とのサイズ比較!サイズ感は便利?不便?

クロスビーといえば、SUVとワゴンを組み合わせた車と言われたり、SUVとコンパクトカーを組み合わせた車というのが売りの車となります。

そうなるとライバル車や類似車が多く存在し、そのサイズ感も気になりますよね。

クロスビーと他のライバル車や類似車とのサイズを比較した時にサイズ感はどうなのか。

まとめてみました。

クロスビーの大きさ(サイズ)はどのぐらい?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

まずはクロスビーの外観サイズと車内(室内)サイズからみてきましょう。

■クロスビー外観サイズ

全 長 :3760mm

全 幅 :1670mm

全 高 :1705mm

 

■クロスビー車内(室内)サイズ

全 長 :2175mm

全 幅 :1355mm

全 高 :1280mm

上記の数値がクロスビーの外回りと、室内のそれぞれのサイズとなります。

とはいっても数値だけだと中々イメージがしにくいですよね。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

そこで今回は、実際に乗ってみてのサイズ感の感想や、他の車と比較をすることでどれぐらい違うのかを見ていきたいと思います。

関連記事⇒クロスビーのモデルチェンジ情報はある?

クロスビーのサイズ感は便利?不便?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

実際私自身がクロスビーに乗ってみての主観的な感想になりますが、クロスビーのサイズ感についてお伝えをしていきたいと思います。

クロスビー運転席のサイズ感は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

まず一番重要な運転席のサイズ感についてです。

実際に運転をしてみるとサイズ感としての問題はほとんどありません。

特に便利と感じるのは座席の調整が細かくできるという事です。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

上記の画像にもある通り、

シートスライド:240mm

シートリフター(上下):60mm

シートリフター(前後):50mm

ハンドルの上下:35mm

となっており、自分の一番運転し易い状態に調整をすることができます。

特に毎日運転をするという場合には、自分のベストポジションで運転できるかできないかで、意外と疲れ方も違ってきますね。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

私も毎日通勤で使用をしていまして、週に1回は往復3時間の遠くまで仕事で移動をするのですが、わずかなシート位置の違いでも、疲れ方が違う事が実感しています。

特に長距離ではなんだかんだで神経を使うので、せめて身体は一番楽な状態を保てることがいいですね。

クロスビーの後部座席のサイズ感は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

後部座席のサイズ感については、正直上の画像の様に3人乗るのはきついです。

室内サイズの全幅が1355mmという数値からみても、大人3人は結構きつきつになります。

小学生ぐらいの子供なら3人乗せても問題ないのですが、大人3人で長距離の移動は避けた方がいいというのが、個人的な感想になります。

まあ考え方によっては結構密着するので、友人同士の仲を深めるにはいいのかもしれないですが・・・・。

クロスビーの荷室のサイズ感は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

荷室のサイズ感についてですが、意外と広いというのが個人的な感想になります。

こういったSUVタイプの車って、意外と車体は大きいのに荷室は狭いという印象を持っていましたが、実際に使用してみると結構広くて助かっています。

特に後部座席を倒せばフラットになるので、ある程度の荷物を載せることができます。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

これだけの広さがあれば、キャンプなどのアウトドアでも結構多くの荷物を積むことができて便利です。

ただし、後部座席を全て倒すと2人しか乗ることができないという場合には、片方だけを倒して使う方法もおすすめです。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

後部座席に乗る人はちょっと狭くなりますが、充分荷物を積んで移動もできます。

私も実際に上の画像の様な配置で3人でスボーボードに行ったことがありますが、問題なく行くことができました。

更にもっと大きな荷物や、長い荷物を運びたいという時には、助手席も倒すことで運ぶことができます。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

家具を購入した時や、引っ越しを自分でやりたいという時なんかは非常に便利な使い方になりますね。

関連記事⇒クロスビーで車中泊の実際にやってみた感想!

クロスビーのライバル車・類似車とのサイズ比較はどう?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

ではクロスビーのライバル車や類似車と言われている車とのサイズを比較してみました。

クロスビーとハスラーのサイズ比較(軽自動車比較)

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

なんといってもクロスビーのそっくりな類似車といえばハスラーですよね。

クロスビーはハスラーの高級版と言われたり、ハスラーの普通車バージョンと言われたりと、クロスビーとハスラーは切っても切れない関係ですね。

では、実際のサイズはどのぐらい違うのでしょうか?

外観サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 3,760mm 1,670mm 1,705mm
ハスラー 3,395mm 1,475mm 1,665mm

 

室内サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 2,175mm 1,355mm 1,280mm
ハスラー 2,160mm 1,295mm 1,250mm

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

あれ?

と思った人も多いのではないでしょうか?

普通車と軽自動車の違いがあるので、サイズもそれなりももっと違うと思っていた人には予想外の結果ですね。

ただ、やはり大きな違いがあるんです。

別記事でその他の違いをまとめていますので、興味のある人はのぞいてみてください。

関連記事⇒クロスビーとハスラーの違いは何?細かく比較!

クロスビーとジュークのサイズ比較(SUV比較)

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/juke

ジュークといえば日産の大人気SUVになります。

クロスビーはSUVの要素も強く入っている車だけに、一般的なSUVとの比較も気になりますよね。

サイズとしてはどのぐらい違うのでしょうか。

外観サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 3,760mm 1,670mm 1,705mm
ジューク 4,135mm 1,765mm 1,565mm

 

室内サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 2,175mm 1,355mm 1,280mm
ジューク 1,835mm 1,470mm 1,215mm

クロスビーとジュークのサイズを比較すると、外観サイズは高さはクロスビーが高いのですが、他はひとまわりジュークが大きいです。

しかし室内のサイズを見ていくと、幅以外はクロスビーの方が大きいことがわかります。

通常のSUVは全体的なサイズこそ大きいものの、室内の大きさについては、室内サイズを重視しているクロスビーが優れているという事が分かります。

その他のジュークとの比較については下記記事を参考にして頂ければと思います。

関連記事⇒クロスビーとジュークの細かい違いはなに?

他のSUVとのサイズの違いは?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

参考までに他のSUVとのサイズも比較をしてみました。

◆ホンダ・ヴェゼル

外観サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 3,760mm 1,670mm 1,705mm
ヴェゼル 4,330mm 1,770mm 1,605mm

 

室内サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 2,175mm 1,355mm 1,280mm
ヴェゼル 1,930mm 1,485mm 1,265mm

 

◆トヨタ・CH-R

外観サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 3,760mm 1,670mm 1,705mm
CH-R 4,360mm 1,795mm 1,550mm

 

室内サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 2,175mm 1,355mm 1,280mm
CH-R 1,800mm 1,455mm 1,210mm

 

◆マツダ・CX-3

外観サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 3,760mm 1,670mm 1,705mm
CX-3 4,275mm 1,765mm 1,550mm

 

室内サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 2,175mm 1,355mm 1,280mm
CX-3 1,810mm 1,435mm 1,210mm

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

こうしてSUVと比較をしてみると、いかにクロスビーの室内サイズが大きいかという事が分かりますね。

それだけ室内の使い勝手は良いといってもいいでしょう。

クロスビーとソリオのサイズ比較(コンパクトトールワゴン比較)

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/solio/

軽自動車とSUVとのサイズの比較をしてきましたが、最後はコンパクトトールワゴンとの比較です。

コンパクトトールワゴンは室内の広さが重視された車が多く、その便利さから人気が高いですね。

そのコンパクトトールワゴンの火付け役ともなったスズキ・ソリオと比較をしてみます。

外観サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 3,760mm 1,670mm 1,705mm
ソリオ 3,710mm 1,625mm 1,745mm

 

室内サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 2,175mm 1,355mm 1,280mm
ソリオ 2,515mm 1,420mm 1,360mm

さすが室内のサイズが売りの車だけあって、外観サイズはそんなに変わらないのに、室内サイズとなるとソリオの方が全体的に上回っていますね。

SUVとは反対の結果になりました。

関連記事⇒クロスビーとソリオを細かく比較

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/solio/

ちなみにソリオのようなコンパクトトールワゴンタイプの車は各会社で販売をされており、今もなお大人気となります。

トヨタ・ルーミー

トヨタ・タンク

ダイハツ・トール

スバル・ジャスティ

ミツビシ・デリカD:2

などの車が代表的な車種になります。

ソリオと比較するとわずかにサイズは変わりますが、ほとんど同じサイズとなります。

クロスビーのサイズ比較とサイズ感まとめ

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビーのサイズのついてまとめてきました。

まずはクロスビー自体のサイズ感と使い勝手についてまとめました。

そして、クロスビーのライバル車・類似車とサイズを比較しました。

やはりクロスビーはSUV×ワゴンSUV×コンパクトカーと言われるようにSUVの大きさもあり、コンパクトカーの大きさもありといった感じでしょうか。

また実際のサイズ感を確かめたい場合はやはり試乗が一番ですね。

是非試乗をする前の参考にもしていただければと思います。

>>愛車最高額を確認してみる<<

車の買い替えで損をしていませんか?

車を買い替えたいと考えている時に、当たり前に下取りをしようと考えていませんか?

実はその行動はめちゃくちゃ損をします!

ディーラーが下取りをすすめる理由は?

よ~く考えてみてください!

ディーラーはなぜ新車購入の際に下取りをすすめるのでしょうか?

それはディーラーが得をするからです!

普通に考えて自分が損をすることをわざわざすすめたりはしないですよね。

それと同じで、下取りをすることはディーラーにとってはお得なことが満載なのです。

ディーラーがお得ということは、売る側は損をしている可能性は高いのです。

仮にディーラーが好条件での下取り価格を出してきた場合も、よくよく見ると、新車の値引き額と上手く調整をして

一見、下取り価格を高く見せるようにしている場合も当たり前にあります。

下取りで損をしないために事前にやっておく超簡単な方法とは?

下取りで損をしないために事前にやっておくべきことは、とても簡単です!

インターネットの一括査定サイトで自分の愛車の本当の買い取り価格を知っておくだけなんです。

約1分で入力ができて、しかも無料で診断ができるんです。

>>一括査定公式サイトをみてみる<<


この一括査定は最大10社が愛車の買取価格を出してくれるので、当然一番高い買取価格を知ることがすぐにできます。

その買取価格を知ってから、ディーラーに行くことが愛車を高く売る裏ワザになります。

下取りと買取でどちらがお得か交渉をする

ここまでくればあとは交渉をするだけです。

ディーラーでの下取り価格を提示されたら、

「買取では○○万円でした。」

と必ず伝えてみてください。

それによってディーラーの対応は変わってくるでしょう。

そして、下取りと買取の価格を比較していただき、より高く売れるほうに愛車を売却すればいいだけなんです!

インターネットを使った一括査定はとにかく早く、お得にすすめることができるので、とてもおすすめです!

何も考えずにディーラーで下取りをお願いすると、とにかく損をすることばかりですので、まずはあなたの愛車の本当の買取価格を無料で知ることから始めてみてください!

>>一括査定公式サイトをみてみる<<

スポンサーリンク