クロスビーとヴェゼルを比較!違いは?価格、大きさサイズ、燃費、加速、人気、どっちがいい?

下取りは一括査定サイトが絶対お得!

下取りをするより

一括査定サイトが絶対お得に!

一括査定サイト
を使うことで
大手下取り会社の最大10社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

↓↓無料で愛車の価値をチェック↓↓

クロスビーとヴェゼルを比較!違いは?価格、大きさサイズ、燃費、加速、人気、どっちがいい?

クロスビーと言えば『SUV×ワゴン』が特徴の車種となりますが、多くのSUVがライバル車ともなります。

その中でもホンダのヴェゼルもライバル車の一つに挙げられます。

SUV系の購入を検討している際、クロスビーにするかヴェゼルにするかを悩む人も多いようです。

そこで今回はクロスビーとヴェゼルを様々な視点から比較しました。

クロスビーとヴェゼルの燃費や大きさサイズ、加速などなど、どのぐらいの違いがあるのかを比較することで、検討材料になってもらえればと思います。

クロスビーとヴェゼルを比較!基本的な違いや共通点は?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

クロスビーとヴェゼルの細かい比較をする前に、まずは基本的な違いや共通点を抑えておきたいと思います。

基本的な違いや共通点を知っておくことで、この後の細かい比較の際にも理解度が変わるかと思います。

排気量(エンジンの大きさ)

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビー:1.0L(1000㏄)

ヴェゼル :1.5Ⅼ(1500cc)

ここが基本的に違う箇所のひとつとなります。

排気量が違ってくるのです。

排気量で見るとヴェゼルの方が大きくなります。

一般的には排気量が多い方が価格も高くなる傾向にあり、高級傾向になります。

また当然燃費も排気量が多いほうが悪くなりますし、税金も高くなります。

参考:クロスビーはエコカー減税対象?

グレード

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビー:マイルドハイブリッド車

ヴェゼル :ハイブリッド車、ガソリン車

細かいグレード別の価格については後で紹介をしていきます。

先程、排気量の多いほうが燃費悪くなる傾向にあるとはお伝えをしましたが、ヴェゼルにはハイブリッド車のグレードがあります。

それがどのぐらい燃費に影響するのかは後で紹介をしたいと思います。

乗車人数

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビー:5人

ヴェゼル :5人

クロスビーもヴェゼルも同じ5人乗りの車となります。

販売会社

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

クロスビー:スズキ

ヴェゼル :ホンダ

クロスビーとヴェゼルで販売をしている会社が違ってきます。

販売をしている会社が違うということは、メリットとしては値引き交渉の際に、お互いがライバル車になるので、価格競争がおきやすいということになります。

参考:クロスビーの値引き交渉のコツと相場額は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

値引き交渉を有利に進めていくためにも、

クロスビーの強みと弱み

ヴェゼルの強みと弱み

を理解しておき、比較対象車の強みをディーラーに伝えることで値引きで賄ってくれる可能性もあります。

なので、無知で行くほど損をすることはないということですね。

参考:クロスビーとライバル車の比較まとめ

クロスビーとヴェゼルを比較!価格とグレードはどのぐらい違う?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

基本的な違いと共通点を知った上で本体の細かい比較をしていきます。

まずはグレード別の価格になります。

やはり車を購入するときに最初に気になるのは価格ですね。

価格次第で購入を決めたり、逆に諦めなければならなかったりするケースもあります。

またグレードによって価格の差が激しい車種は、グレードを間違えずに選ぶことでほしい車を手に入れることも可能になります。

では、クロスビーとヴェゼルの新車価格と中古車価格相場をみていきます。

クロスビーとヴェゼルの新車価格とグレードは?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

まずはクロスビーとヴェゼルの新車価格とグレードをみていきましょう。

◆クロスビーの新車価格【2019年10月増税後(10%)】

グレード 2WD (FF) 4WD
ハイブリッドMZ(カラーオプション) 2,084,500円 2,229,700円
ハイブリッドMZ 2,040,500円 2,185,700円
ハイブリッドMX(カラーオプション) 1,842,500円 1,987,700円
ハイブリッドMX 1,798,500円 1,943,700円

 

◆ヴェゼルのグレード別新車価格【2019年10月増税後(10%)】

グレード 2WD (FF) 4WD
TOURING・Honda SENSING 2,956,800円
HYBRID RS・Honda SENSING 2,862,037円
HYBRID Z・Honda SENSING 2,760,186円 2,980,186円
HYBRID X・Honda SENSING 2,586,018円 2,806,018円
RS・Honda SENSING 2,520,833円
HYBRID・Honda SENSING 2,505,555円 2,725,555円
X・Honda SENSING 2,205,093円 2,425,093円
G・Honda SENSING 2,113,426円 2,333,426円

参考:ホンダ・オデッセイのグレード別価格はコチラ

クロスビーとヴェゼルのグレード別価格を見ていくと

クロスビー:約180万円~223万円

ヴェゼル :約211万円~300万円

となります。

全体的に見るとヴェゼルがワンランク高い価格になることがわかります。

参考:クロスビーのグレードの違いは何?

クロスビーとヴェゼルの中古車価格相場は?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

ではクロスビーとヴェゼルの中古車価格の相場もみていきましょう。

クロスビー:129万円~270万円

ヴェゼル :110円~320万円

クロスビーは発売されてまだ年月が経過していない車のため、そこまで中古車価格としても下がってはいません。

またヴェゼルについても比較的高い水準を維持している傾向にあり、近年のSUV人気の影響も大きいようですね。

参考:クロスビーの新古車がお得?新古車情報!

クロスビーとヴェゼルを比較!大きさの差はある?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

クロスビーとヴェゼルの外観の大きさ(サイズ)の違いは?

まずはクロスビーとヴェゼルの外観の大きさ(サイズ)になります。

◆クロスビーとヴェゼルの外観の大きさ(サイズ)

外観サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 3,760mm 1,670mm 1,705mm
ヴェゼル 4,330mm 1,770mm 1,605mm

こうやってクロスビーとヴェゼルの外観サイズを比較してみますと、高さについてはクロスビーの方が高いものの、長さと横幅はヴェゼルの方が一回り大きくなります。

長さ:ヴェゼル

横幅:ヴェゼル

高さ:クロスビー

ちなみに、最小回転半径ですが

クロスビー:4.7m

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

ヴェゼル:5.3m

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

クロスビーの方が小さくなります。

最小回転半径は小さいほうが運転中の小回りが効くということになりますので、クロスビーの方が小回りが効きやすいということになります。

よく運転する場所が路地が多かったり、Uターンが必要な場合にはクロスビーの方が適しているということになります。

参考:クロスビーの不具合ベスト3

クロスビーとヴェゼルの室内の大きさ(サイズ)の違いは?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

続いてはクロスビーとヴェゼルの室内の大きさ(サイズ)も比較をしていきます。

◆クロスビーとヴェゼルの室内の大きさ(サイズ)

室内サイズ 全長(長さ) 全幅(幅) 全高(高さ)
クロスビー 2,175mm 1,355mm 1,280mm
ヴェゼル 1,930mm 1,485mm 1,265mm

室内の数値をみて驚いた人もいるかもしれませんが、

長さ:クロスビー

横幅:ヴェゼル

高さ:クロスビー

とややクロスビーが優勢になります。

ここで『SUV×ワゴン』の本領発揮といったところでしょうか。

やはりクロスビーは室内空間の広さにもこだわりがある車のため、室内が広く設計されています。

実際に乗ってみても、そんなに狭さを感じることはなく快適に過ごすことができます。

ただし、横幅についてはヴェゼルの方が広く作られていますので、後部座席に3人乗った時なんかはヴェゼルの方がまだましかなと思います。

参考:クロスビーで車中泊を実際にしてみたら・・・。

クロスビーとヴェゼルの収納力の違いは?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

続いてはクロスビーとヴェゼルの収納力になります。

収納力については写真を見て頂けるとイメージがわきやすいと思います。

◆クロスビーの収納力

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

◆ヴェゼルの収納力

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

クロスビーとヴェゼルの収納力を比較すると、個人的にはそこまでの大差はないかなといった感想です。

写真を見てもらってもわかる通り、同じようなサイズの荷物が乗ります。

クロスビーとヴェゼルの標準タイヤサイズを比較

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

タイヤサイズについてもクロスビーとヴェゼルで比較をしていきましょう。

クロスビー:175/60R/16

ヴェゼル :215/60R/16

クロスビーとヴェゼルの標準タイヤですが、同じ16インチになりますが、ヴェゼルのグレードによっては17インチと18インチのグレードもあります。

また、同じ16インチでもタイヤの太さが全然違い、ヴェゼルの方が太いタイヤとなります。

タイヤも含めて外観の重厚さについてはヴェゼルの方がありますね。

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

クロスビーもタイヤはインチアップができますので、よりホイールを目立たせたいという人は、インチアップもおすすめします。

参考:クロスビーのタイヤはどこまでインチアップできる?

クロスビーとヴェゼルを比較!燃費と加速性能を比較

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

続いてはクロスビーとヴェゼルの燃費と加速性能の比較です。

燃費は維持費にも大きな影響を与えます。

カタログ燃費と実際に燃費を知っておくことで、どのぐらいの維持費が必要になるのかを事前に知っておくのもいいですね。

クロスビーとヴェゼルのカタログ燃費を比較

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

まずはクロスビーとヴェゼルのカタログ燃費の比較をしていきます。

◆クロスビーのカタログ燃費

カタログ燃費 2WD 4WD
クロスビー 22.0km/L 20.6km/L

 

◆ヴェゼルのカタログ燃費

カタログ燃費 2WD 4WD ハイブリッド2WD ハイブリッド4WD
ヴェゼル 21.2km/L 19.6km/L 27.0km/L~23.4km/L 23.2km/L~21.6km/L

一般的に燃費を見ていくと

ハイブリッド > マイルドハイブリッド > ガソリン

となりますが、カタログ燃費でのクロスビーとヴェゼルの比較を見ていくと、その通りとなっています。

クロスビーとヴェゼルの実際の燃費(実燃費)を比較

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

続いて実際の燃費(実燃費)も比較をしていきます。

◆クロスビーの実際の燃費(実燃費)

実燃費 2WD 4WD
クロスビー 18.1km/L 17.5km/L

 

◆ヴェゼルの実際の燃費(実燃費)

実燃費 2WD 4WD ハイブリッド2WD ハイブリッド4WD
ヴェゼル 16.6km/L 14.7km/L 18.7km/L 17.2km/L

ここで注目していきたいのは、クロスビー(マイルドハイブリッド)とヴェゼル(ハイブリッド)で実際の燃費はほとんど同じという点になります。

やはりエンジンの大きさや、車体サイズが大きいことによる車体自体の重さの影響もあり、ヴェゼルのハイブリッドでもそこまで燃費が劇的に良くなるというわけではないことがわかります。

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

ちなみに車体重量でいうと

クロスビー:960㎏~1000㎏

ヴェゼル :1210㎏~1390㎏

約300㎏の違いがあります。

参考:クロスビーの燃費をライバル車と比較すると良い?悪い?

クロスビーとヴェゼルの加速性能を比較

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

クロスビーとヴェゼルの加速性能も比較をしていきます。

加速性能は個人個人で感じ方も違いますので、感覚的な部分もあり難しいのですが、個人的な感想としては、クロスビーとヴェゼルで比較として考えると、そこまで変わらないと思います。

これは実際に運転をしてみて感じた感想となります。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビーは『ブースタージェットエンジン』を搭載していることもあり、1500cc並みのパワーがありますので、口コミなどでも加速は好評ですし、実際に運転をしてみても問題はありません。

またヴェゼルについても加速には問題はありませんが、やはり車体の重量が影響をしているのか、普通の1500ccの加速といった印象です。

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

ただし安定感についてはヴェゼルの方が優れています。

走り出しの時にスマートな感じや、室内空間の安定度はヴェゼルの方が高いと感じました。

参考:クロスビーの加速性能は??

クロスビーとヴェゼルのカラーバリエーションとイメージ(CM)の違いは?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

続いてはカラーバリエーションと、CMから見たそれぞれのイメージも比較をしていきます。

クロスビーとヴェゼルのカラーバリエーションは?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

◆クロスビー:14種類

単色    :3種類

ツートーン :9種類

スリートーン:2種類

 

ヴェゼル:8種類(単色のみ)

 

クロスビーは様々なカラーバリエーションも特徴的な車ですが、ヴェゼルについては単色でボディカラーを選ぶことができます。

参考:クロスビーのボディカラー全色はコチラ

ヴェゼルのカラーバリエーション全色紹介

◆スーパープラチナグレー・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

◆プレミアムクリスタルレッド・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

◆オーロラアメジスト・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

◆シルバーミスとグリーン・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

◆プラチナホワイト・パール

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

◆クリスタルブラック・パール

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

◆ルーセブラック・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

◆ミッドナイトブルービーム・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

ヴェゼルのカラーバリエーションを見ていくと、全体的に落ち着いたボディカラーが中心で、男性向けのイメージが強くなります。

クロスビーとヴェゼルのCMやイメージは?

◆クロスビーのCM

 

◆ヴェゼルのCM

クロスビーのCMは、キャンプやアウトドアといった遊びをイメージさせるようなプライベート感満載のCMとなります。

一方ヴェゼルは、都会向けのSUVで、走りのスマートさをイメージしたCMといった印象です。

参考:クロスビーのライバル車比較まとめ

クロスビーとヴェゼルを比較!買うならどっちがいい?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/

ここまでクロスビーとヴェゼルの様々な比較をしてきました。

もう一度まとめますと

・価格はクロスビーの方が安い

・外観サイズはヴェゼル

・室内サイズはクロスビー

・燃費はヴェゼルハイブリッド車と同じぐらい

・加速も同等

といった感じですね。

外観の好みは人によって違いますので、外観は抜かしたとして、

価格から考えたお得なのはどちらかというと、クロスビーになります。

自分自身がクロスビーに乗っているのでややひいき目にはなりますが、その感情をなくしたとしてもクロスビーの方がお得かなと思います。

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

理由は明確で

①価格がヴェゼルより安い

②室内サイズがほとんど同じ

③加速性能もほとんど同じ

といった3点が挙げられます。

なので、価格と機能の面からの比較でいうと、クロスビーがお買い得のなるでしょう。

あとは見た目や快適さの視点もありますので、今回の比較を参考にしていただければと思います。

>>愛車最高額を確認してみる<<

車の買い替えで損をしていませんか?

車を買い替えたいと考えている時に、当たり前に下取りをしようと考えていませんか?

実はその行動はめちゃくちゃ損をします!

ディーラーが下取りをすすめる理由は?

よ~く考えてみてください!

ディーラーはなぜ新車購入の際に下取りをすすめるのでしょうか?

それはディーラーが得をするからです!

普通に考えて自分が損をすることをわざわざすすめたりはしないですよね。

それと同じで、下取りをすることはディーラーにとってはお得なことが満載なのです。

ディーラーがお得ということは、売る側は損をしている可能性は高いのです。

仮にディーラーが好条件での下取り価格を出してきた場合も、よくよく見ると、新車の値引き額と上手く調整をして

一見、下取り価格を高く見せるようにしている場合も当たり前にあります。

下取りで損をしないために事前にやっておく超簡単な方法とは?

下取りで損をしないために事前にやっておくべきことは、とても簡単です!

インターネットの一括査定サイトで自分の愛車の本当の買い取り価格を知っておくだけなんです。

約1分で入力ができて、しかも無料で診断ができるんです。

>>一括査定公式サイトをみてみる<<


この一括査定は最大10社が愛車の買取価格を出してくれるので、当然一番高い買取価格を知ることがすぐにできます。

その買取価格を知ってから、ディーラーに行くことが愛車を高く売る裏ワザになります。

下取りと買取でどちらがお得か交渉をする

ここまでくればあとは交渉をするだけです。

ディーラーでの下取り価格を提示されたら、

「買取では○○万円でした。」

と必ず伝えてみてください。

それによってディーラーの対応は変わってくるでしょう。

そして、下取りと買取の価格を比較していただき、より高く売れるほうに愛車を売却すればいいだけなんです!

インターネットを使った一括査定はとにかく早く、お得にすすめることができるので、とてもおすすめです!

何も考えずにディーラーで下取りをお願いすると、とにかく損をすることばかりですので、まずはあなたの愛車の本当の買取価格を無料で知ることから始めてみてください!

>>一括査定公式サイトをみてみる<<

スポンサーリンク